地域産業支援


日本地域産業総合研究所では以下の分野で実際に活動することで地域産業を支援しています。

市場調査

案件に応じて情報収集から社会調査まで実施いたします。特に第一次産業と第六次産業関連、食、住、流通・消費、地域振興などの分野に強みがあります。
・情報収集
・事例研究
・社会調査
・アンケート調査

商品開発

主に第一次産業と第六次産業関連で新商品を開発したい事業者へのコンサルティングを行います。「いいものを顧客に提供したい」というプロダクトアウトの思いを尊重しながらも、流通・消費の立場からマーケットインの発想で商品を洗練させていきます。
地域振興の一環として産地で邪魔者扱いされていたり、見逃されたりしている原石のような素材からゼロベースで商品開発することもあります。
・商品コンセプト立案
・対象顧客設定
・流通戦略策定
・ブランディング
・パッケージ

流通促進

第一次産業と第六次産業向けに商品の販路開拓を支援いたします。商品の特性やコンセプトを再検討し、より需要が多く利益を最大化させる適切な流通チャンネルをご提案します。
・販路開拓
・販売先紹介

飲食店開業/運営支援

当研究所の重点研究分野である第一次産業と第六次産業への需要を拡大するために、流通の最終段階に位置するフードビジネスを活性化します。
・飲食店開業支援
・飲食店経営改善
・共同仕入
・飲食店販促支援
>>飲食店開業/運営支援の詳細はこちら

ビジネスマッチング

日本地域産業研究所のネットワークでマッチングします。たんなる販売先/仕入先の紹介にとどまらず、全く異業種をマッチングしてコラボレーションによるシナジーを実現します。

ウェブソリューション

ビジネスにおけるWEB活用をバックアップいたします。ただウェブサイトやECサイトを構築するのではなくこれらのツールをどのように既存事業を改革・成長させていくかを検討していきます。
・WordPressなどCMSによるウェブサイト構築
・EC-CUBEなどCMSによるECサイト構築
・ソーシャルメディアを活用したプロモーション手法
>>ウェブソリューションの詳細はこちら

新規事業創出

自らも新規事業を立ち上げた経験がある日本地域産業総合研究所の研究員や外部の協力コンサルタント・協力事業者と連携して、新規事業の立ち上げをコンサルティングします。
・農林水産物流通支援
・飲食店開業支援
・通信販売事業支援

業務改善

地域産業に貢献する企業や事業者の業務を改善します。業務効率化で時間と費用というコストを削減して、そのリソースをさらなる成長へと配分する環境づくりをします。
・IT(情報技術)活用
・原価低減
・組織活性化(コミュニケーション改善)

地域産業支援” への1件のコメント

  1. ピンバック: 運営主体となる法人設立打合せ|徳島県南部海産物流通支援プロジェクト | 日本地域産業総合研究所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*